年金だけでは老後の生活を維持できない

老後資産づくりに取組むにあたり、まずは資産形成、財産形成、日本の年金制度の基本を学びましょう

image01
資産形成の基本

ライフプランニングと
3つのリスクに備えましょう

image02
財産形成活動をしよう

財産づくりを妨げる要因は
生命保険の掛け過ぎが要因?

image03
日本の公的年金制度

日本の公的年金制度の
全体像を理解しよう

image04
多くの老後資産を築くには

資産を多く築くには
どうすればよいか詳しく理解しよう

iDeCo個人型確定拠出年金とは

確定拠出年金とは、公的年金の上乗せとなる私的年金となり、掛金を自分自身で設定し、その資金を自分で運用しながら老後の備えをする公的制度です。掛金は、職業などにより変わりますが、最大で毎月68,000円(年間816,000円)を掛けることが可能です。
これまでの個人型確定拠出年金は自営業者や企業年金のない企業にお勤めの会社員などに加入対象が限られていましたが、2016年6月3日に公布された改正DC法により、2017年1月からは公務員や専業主婦(夫)の方、企業年金のある企業にお勤めの会社員なども、個人型確定拠出年金へ加入できるようになりました。

また「iDeCo」とは、個人型確定拠出年金の英語表記(individual-type Defined Contribution pension plan)からとった愛称になります。

投資の知識と税金の知識を身につけよう

movie01
資産運用の基本的考え方

貯蓄から投資へ

movie02
リスクコントロール

ドルコスト平均法による積立

movie03
税金の基礎知識 I

住所地納税ルールについて

movie04
税金の基礎知識 II

税金の分類/直接税と間接税

お知らせ

2017.03.01news
「推奨ポートフォリオに関する【過去実績シュミレーション】を1月末に更新しました。
2017.03.01news
ideco資産運用ひろばの公式WEBサイトをオープン致しました。
当WEBサイトでは、ideco個人型確定拠出年金の情報、老後の資産形成・投資・税金の知識などの動画をアップしてまいります。
詳しい内容につきましては各ページからご覧ください。
サイトマップ